エクスペリアxz SIMフリーのレビュー

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

エクスペリアxz SIMフリー版買いました! 価格は?評価は?

 

エクスペリアxzのSIMフリーを買いましたので、そのレビューをします。

 

このサイトではエクスペリアのレビューはこれが3回目、最初はエクスペリアM2(海外仕様の廉価版)、2回めがエクスペリアZ5、そして今回がxz。当然全てSIMフリー海外版です。購入したネットショップは、もちろんエクスパンシス。

 

私はエクスパンシスでスマホを買うのが、これが4回目なのでもう慣れたもの、そして国内ではあり得ない激安価格なので他で買おうなんて気は全くありません。最初からエクスパンシスの一択です。

 

最初に書いておきますが、エクスパンシスは安くて早くて安全です。香港から空輸で日本の自宅へ宅配されるのですが、東京の場合、なんと2日で到着します!!この辺も含めてこれから解説していきます。

 

こちらから=[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

 

エクスパンシス、今回の配送はフェデックス

 

エクスパンシスの配送方法は2つ、ヤマト運輸とFedEx/フェデックスがあります。*お好きな方を選択可能

 

私は今までヤマト運輸を使っていたのですが、今回はなんとなくフェデックスにしてみました。

 

理由は本当になんとなくでしたが、後で注文後の到着時間が、ヤマト運輸=2〜4日(営業日)、フェデックス=1〜2日(営業日)となっているのを見てビックリ!

 

香港から1〜2営業日で届くの?ウソでしょ〜と思っていましたが、
本当に2営業日で到着しました。

 

私の家は東京都新宿区、注文日は金曜日の深夜、フェデックスの追跡サービスを見ると、日曜日に香港エクスパンシスから出荷、月曜日にフェデックスは香港の空港から成田へ発送、火曜日早朝に成田到着、その後東京都江東区にあるフェデックスの配送所に到着、そして昼過ぎに新宿区の自宅にエクスペリアXZが届きました。

 

エクスパンシス フェデックス

(画像をクリックすれば拡大します。)

 

これ恐ろしく早いですよね。普通に大半の国内通販ショップより早いです。そして、上の画像を見てもらえればおわかりと思いますが、フェデックスの追跡サービスは日本の宅配便業者より断然見やすく親切です。さすがフェデックス、世界最大の運送会社です。

 

ちなみに関税の支払い方法ですが、フェデックスは後日自宅に関税の払込用紙が郵送されます。私の場合はコンビニで支払いました。関税に関してはこちらでレビューしていますので、ご参考にどうぞ=エクスペリアZ5海外版SIMフリーを、格安SIMで接続してみた

 

エクスパンシスの価格

 

今回エクスペリアXZを買うことになった理由ですが、実は以前エクスパンシスで購入したエクスペリアZ5が壊れてしまったからなのです。

 

というのも、雨の日に階段で滑ってしまい、その時にお尻のポケットに入れておいたエクスペリアがオシャカになりました(笑)。ガラスは砕け、ちょうど電源ボタンの部分は2つに折れ曲がっていました。ちなみにこの時の衝撃で、私は後ろの肋骨を骨折しています。今もメチャクチャ痛いです(笑)。

 

エクスパンシス エクスペリア

(↑と、完全にオシャカです、もったいない・・)

 

ところで今回のエクスペリアXZですが、エクスパンシスでの価格は74,300円の送料無料でした。販売ページではディスカウント0%となっていたので、これが海外(アジア圏)での定価ということで良いと思います。

 

エクスパンシス 通販

(画像をクリックすれば拡大します。)

 

エクスパンシスの場合、価格は常に変動していますが、その機種が発売日から時間が過ぎれば過ぎるほど、通常、価格は安くなっていきます。なので新発売で購入するより、しばらくしてからの方が安く買うことが出来ます。とはいっても、あまり待ちすぎると新機種が出てしまうので、新発売後1〜2ヶ月で購入するのが良さそうですね。

 

今回の私は、Z5がオシャカになってしまったので、仕方なく発売間もなくで購入しました。もう少し待てば、結構なディスカウントで購入できるはずです。

 

そういえば、当初やはり新発売のiphone7 plusとどっちを買うかかなり迷ったのですが、iPhoneの入荷時期が3〜4週間後だったので、エクスペリアXZにしたという経緯もありました。その新iPhoneですが、エクスパンシスの価格だと13万円程度です(執筆現在)。同じものが日本のアップルストアで買うと(1ヶ月以上待ちますが・・)約10万円弱です。これはプレミア価格みたいですね。iPhoneの場合は、以前も書きましたがアップルストアで買うほうが良いのではないでしょうか。在庫が豊富になった時点で、アップルストアとエクスパンシスの価格を比較するのが賢い方法ですね。

 

 

エクスペリアXZのレビューと日本語化方法

 

では遅くなりましたXZのレビューです。

 

到着時はこんな感じ。

 

エクスパンシス スマホ通販

 

エクスパンシス エクスペリアZX通販

 

起動するとこんな感じ、

 

エクスパンシス スマホ通販

エクスパンシス スマホ通販

エクスパンシス スマホ通販

 

当たり前ですが、全部中国語です。

 

一応、これを日本語にする方法を解説しておきます。

 

まずはアプリの画面から「設定」をタップ。設定は中国語でも「設定」です。

 

エクスパンシス スマホ設定

 

ですね。

 

設定画面を出したら、ずっと下にスクロールします。

 

エクスパンシス スマホ設定

(↑これが最初の設定画面、これを一番下までスクロールすると・・)

 

(こちら↓になります*クリックで拡大)

エクスパンシス スマホ設定

 

拡大するとこう↓

エクスパンシス スマホ設定

 

この画面の赤枠の部分、キーボードのアイコンをタップします。

 

すると、↓この画面に

エクスパンシス スマホ設定

 

↓一番上の「語言」みたいな漢字をタップ。

 

エクスパンシス スマホ設定

 

もちろん「日本語」をタップ。

 

あとは、地域/言語も日本語に、キーボードも日本語にします。日本語キーボードは私の場合は、「Playストア」からダウンロードするのですが、「Google日本語入力」がオススメです。プレイストアで無料ダウンロード可能ですので、しておくと設定が簡単に進みます。

 

こちら↓Playストアで「日本語キーボード」と検索すれば、下の画像と同じものが開きます。

エクスパンシス スマホ設定

 

所要時間は5〜10分程度、実に簡単です。まあ、SONY製ですから、そうでないといけませんよね。

 

なお、Wifi設定やAPN設定は前回の記事を参照して下さい。

 

こちら=エクスペリアZ5海外版SIMフリーを、格安SIMで接続してみた

 

そして肝心なエクスペリアXZの使い勝手ですが、これが実に良いです。

 

私はZ5からの買い替えですが、Z5と比べるとタッチパネルの精度が格段に上がっているのを感じます。

 

Z5は、なんとなくカクカクした感じがあり、例えば同世代のiPhoneと比較すると、操作性はかなり落ちる印象でした。ですがXZはiPhoneと比較しても、全く見劣りしません。ここはかなり嬉しい改善点です。

 

もう一つ、個人的に改善されたと感じたのは、「画面の回転」です。Z5は縦横の回転に何か変な不具合が有りました。個体差かな?とも思ったのですが、知り合いのZ5ユーザーも同じようなことを言っていたのでほぼ間違いないでしょう。XZはそこを完璧に修正してきました。

 

それからパット見てすぐ分かる違いは、やはり「画質」

 

かなりキレイです。これは結構凄いです。サイズ的にはzxはz5のミドルタイプとほぼ同じですので、画質の違いはすごく感じます。

 

サイズ的はこう↓片方砕けてますが(笑)

エクスパンシス エクスペリア通販

 

SIMフリースマホ、エクスペリア最安値のエクスパンシスは、
こちらから=[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

 

細かいところでは「指紋認証」。この指紋認証の精度がだいぶ改善されました。以前は何度も何度もやり直した挙句PINコードを入力するハメになることが多かったですが、XZでは4回外すということはまずありません。ほぼ一発で認証されますので快適になりました。

 

それからミュージックプレイヤーの再生・停止などの基本操作が、ロック画面でも出来るようになったのは便利です。これも改善点ですね。

 

あと本体が、かなり軽くなり、さらに持ちやすくなりました。持ちやすさは丸みを帯びた形状が関係しているのと、材質だと思います。見た目は相変わらず高級感があってGOODです。

 

逆に短所が2つありました。まずはやけに指紋というか皮脂が付きやすくなったこと。これ結構気になるレベルです。画面だけでなく、裏面も目立つんですよね。これは減点材料。

 

それと付属のイヤホンがやたら絡まりやすくなりました。Z5のイヤホンは絡まりにくかったので楽だったのですが、XZのものはかなりひどい絡まり方をします。欠点は、今のところその2点です。

 

それと一つ注意点が。zxは充電・接続のコネクターが変更されていて、USB Type-Cというものになっています。

 

以前は上下のあるタイプでしたが、このタイプCはiPhoneのライトニングコネクターのように上下が無いタイプです。

 

これはこれで便利なのですが、今回のXZにはアダプターが付属されていません。私はZ5のものがあるので、ケーブルだけ差し替えれば使えましたが、そうでない方はこれを購入する必要があります。

 

とりあえずならこれで代用できます。

 

格安通販はこちらから=スマホ充電アダプター一覧

 

 

デュアルSIM

 

エクスペリアxzのSIMフリーの正式名称はSony Xperia XZ Dual F8332 5.2です。

 

このデュアルは、デュアルSIMの意味なのですが、SIMスロットが一つしかありません。

 

あれ?と思って探したのですが、やっぱり一つ。SIMカードのスロット1つとSDカードのスロットが1つ、これはZ5と同じです。

 

そこで調べてみると、こういう↓ことでした。

エクスペリア デュアルSIM

(クリックで拡大します)

 

上の写真のように、デュアルSIMで使う場合はSDカードスロットにSIMカードを縦に入れるということですね。ふ〜ん、じゃあデュアルSIMで使うとSDカードは使えないということか・・・ でもこのSony Xperia XZ Dual F8332は62GBです。なのでこれでも十分でしょう。

 

まあ、日本で使う場合はデュアルSIMというのは考えられないので、海外に行ったときだけ使う感じですか。私も今度試してレビューします。

 

詳細は=[海外SIMフリー] 人気のSony Xperia 最新機種販売中!

 

キャッシュバック最高額は↓こちら!