WiMAX2の端末の違いを解説

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

WiMAX2の端末の違いを解説

 

現在WiMAX2で提供されている主な端末の違いについて解説します。

 

もちろん最高キャッシュバック額の業者さんが提供している端末ですので、実質これだけ理解しておけば十分です。*これ以外は古い端末なので意味がありません。

 

特に大きく違うのは新型(Speed Wi-Fi NEXTの2機種)と旧型(Wi-Fi WALKERの2機種)です。

 

キャッシュバックを加味した実質の月の利用料も書いていますが、これはギガプラン選択を条件にしています。*普通はギガプランを選ぶ方がいいと思います。

 

*キャッシュバックを加味した実質の利用料とは、2年間に払う毎月額の合計からキャッシュバック額を引き、24(2年間)で割った数字です。

 

では新型から見て行きましょう。

 

 

Speed Wi-Fi NEXT WX01

 

Speed Wi-Fi NEXT WX01

 

最新の端末です。最大220Mbps(理論値)対応の最速バージョン。つながりやすく切断しづらい5Ghzに対応。ですが一番の特徴はブルートゥースでのテザリング機能だと思います。これを使うとバッテリーの持ちがだいぶ違うので、ヘビーユーザーの方には特にオススメです!

 

そしてクレードルを付けるか、付けないかで3500円ほどキャッシュバック額が変わります。*クレードルとは端末専用の充電台の事です。端末には充電器がついていますので、台が必要な方だけ選べばいいと思います。*私は持っていません。

 

キャッシュバック 33,390円     
クレードル付き 29,790円

 

キャッシュバックを加味した実質の月額=約2755円

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W01

 

Speed Wi-Fi NEXT W01

 

こちらも2015年に投入された最新型です。

 

実は私も使っているのですが、使い勝手はすごくいいです。個人的にはホワイトがオシャレで気に入っています。

 

性能も220Mbpsのキャリアアグリゲーション対応、起動も早いですね。モバイルWifiルーターの場合は、頻繁に電源をオフにしてバッテリーをもたせる事が多いので、起動の早さは大切だと思います。電源OFFもタッチパネルかららくらくです。オススメですよ。

 

キャッシュバック 33,390円     
クレードル付き 29,790円

 

キャッシュバックを加味した実質の月額=約2755円

 

 

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11

 

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11

 

こちらは一世代前のタイプですが、特徴は2つあります。

 

1つはWiMAXに対応している事(2ではありません)。
もう1つはキャッシュバック額が新型より3000円多い事。

 

私の意見ではスピード的にもスペック的にも劣るので、あまりおすすめとはいえません。
強いて言えばWiMAX2が使えない場所で、WiMAXは入るという場合のみだと思います。

 

キャッシュバック 36,000円   
クレードル無し

 

キャッシュバックを加味した実質の月額=約2646円

 

 

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15

 

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15

 

こちらもNAD11と同じことが言えます。
すでに過去も機種と言えるでしょう。
クレードル付きのタイプがあります。

 

 

キャッシュバック 36,000円     
クレードル付き 32,400円

 

キャッシュバックを加味した実質の月額=約2646円

 

キャッシュバック最高額は↓こちら!