初心者の方はまずコチラ

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

モバイルWifiルーターについて 初心者の方はまずこちら!

 

モバイルWifiルーター 仕組み

 

モバイルもWifiもルーターも?という方、まずココを読んでみてください。 読み終わる頃には、「なんだ、そんなことか」と、このページを2度と開かないと思います。

 

モバイルとは?

 

モバイルは、いわゆる携帯通信端末のことですね。

 

要するに、携帯できて移動しながらでも使える通信機器のことです。 なので携帯電話もスマホもタブレットも、モバイルWifiルーターも全部「モバイル」です。 そして小型な物でないといけません。

 

 

Wi-fiとは?

 

まずWifiでもWi-fiでも同じです。 読み方は「ワイファイ」ですね。 基本的に海外に行くと「Wifi」という言葉を非常によく見かけます。 観光地のホテルなどでも、「インターネット可能」を意味する英語として、「Wi-fi」が使われるほどです。

 

意味は無線インターネット通信と考えてください。 それがどこかの施設(レストラン・ホテル)でも、自宅の無線LAN環境でも「Wifi」でOKです。

 

最近はLTEや4Gなどの高速通信が登場していますが、ここはあまり深く考えず「Wifiが少し速くなったもの」と、軽く考えてください。

 

Wifiとは無線インターネット通信のことで、ドコモやソフトバンク、auも関係なく、SIMロック等も関係ないものです。 どこのキャリアのスマホを使おうが、Wifiを使うことができます。 モバイルWIFIルーターがあれば、スマホ側の通信量は無料です。 もちろん無料Wifiスポットであれば、スマホやタブレットの通信費は無料です。

 

 

ルーターとは?

 

ルーターとは、その周囲にある複数の通信端末をインターネットに接続させる機器のことです。

 

例えば「モバイルWIFIルーターであれば、この近くにあるスマホ、タブレット、ノートPC、3DS等ゲーム機、デスクトップPCでも、Wifi通信に対応している機器ならなんでもインターネットに接続できます。 ただし台数には制限があります(4〜5台なら同時接続でも全然OKです)。

 

 

ここまででお分かりだと思いますが、モバイルWifiルーターとは? 携帯可能な小型インターネット接続装置で、同時に複数台接続できる。 そして携帯キャリアには関係なくインターネット接続可能。 通信費は月額のみ。 なのでこれがあればスマホを無料で使うことも可能です。

 

 

モバイルWifiルーターのよくある質問

 

ソフトバンクのiPhoneでも使えますか?

モバイルWifiルーターは、キャリアに関係なく接続可能です。 もちろん月額のみでインターネットを楽しめます。

 

モバイルWifiルーターをiPadで使いたいのですが、どこのキャリアがオススメですか?

モバイルWifiルーターをお持ちなら、キャリアではなくアップルストアーか、ビッグカメラのような家電量販店で購入するほうが圧倒的にお得です。 というか、そうでないとモバイルWifiルーターを持っている意味が無いと思います。 *キャリアで購入したら、毎月料金が別途かかってしまい大損します。 ちなみにiPadは基本、値引き等が無いので、どこで購入しても同じです。 家電量販店で購入してもiPad本体にはポイントも付きません。

 

この前、月額1円というモバイルWifiルーターがあったのですが、毎月1円だけで使えますか?

使えません。 残念ながら月額1円だけでいいと考えていたら、月末に激怒すると思います。 ちゃんと月末には3800円程度の請求書が来ます。 1円のカラクリはこちらで詳しく説明しています=月額1円って本当?

 

モバイルルーターとポケットwifiの違い

モバイルルーターは機器の総称で、ポケットWifiはソフトバンクグループのモバイルルーターの製品名です。なのである意味同じともいえますね。

 

モバイルルーターをスマホで使うと節約になる?

キャリアのスマホは容量の上限があり、速度制限に引っかかってしまうと激遅に耐えるか、新たにデータ通信量(ギガ)を購入しなくてはなりません。ですが無制限のモバイルルーターなら追加の課金は必要なく、月の料金もキャリアのプランより割安です。そこでスマホには格安SIMを使い、モバイルルーターを併用することでデータ通信量を無制限にアップ、料金はダウンということが可能になり結果節約できるというわけです。

 

iPadをモバイルルーターで使える?

もちろん使えます。iPadはソフトバンクやドコモのモバイルルーターでなければ使えないと思っている方がまだまだいらっしゃいますが、もちろんそんなことはありません。というより、キャリアでiPadを購入するとSIMロック等の問題もあるので全くおすすめできません。SIMロックのかかったタブレットは海外では使えませんので、あらゆる意味で大損してしまいます。iPadを購入するならアップルストアでSIMフリーの物を買って下さい。そしてそれをモバイルWifiルーターで運用するのがおすすめです。

 

 

モバイルWifiルーターの通信速度・速度制限について

 

これからモバイルWifiルーターを選ぼう!という時に気にすることといえば、通信容量があるプランを選んだ場合、容量オーバーで速度制限を喰らわないか?ということだと思います。

 

 日本のモバイルWifiルーターにはドコモ系、au系(WiMAX)、ソフトバンク系(YAHOO WiFi)の3系統があります。
この中でドコモ系は月額が高くキャッシュバックなどのサービスも弱いのでおすすめできません。またドコモ系で、ドコモのLTEを使うモバイルWifiルーターがありますが、これはサービスは良いのですが通信速度が遅く問題外です。ということで実質au系のWiMAXとソフトバンク系のYAHOO WiFiの2択になります。

 

速度制限〜自分の使い方で速度制限を喰らわないか?

 

自分の使い方で通信量が大丈夫か?ですが、これはまず月制限の無い「WiMAX」を選ぶか?基本月7GB制限がある「ワイモバイル」を選ぶか?の選択があります。

 

1ヶ月の速度制限があるかないかですが、もちろん無い方が良いに決まっています。

 

ですがそもそも7GBとは、どんなものなのか?ここから解説していきます。

 

月7GBってどれくらい?

 

モバイルWifiルーターの比較サイトを見ていると、

 

  • 7GBならメール1万何千通分
  • WEBページ閲覧なら50000ページオーバー
  • 動画なら30数時間分

 

なんて解説が書いてあると思います。

 

ですがこんなのは無視してください。テキストメールなんてガラケーの時代でも問題なく使えましたし、WEBページを月に何ページ見たか?なんて誰も気にしませんよね。WEBページで言うなら大事なのは何ページ見られるか?ではなく、表示速度が速いか?です。

 

Wi−Fiルーター

 

最近、格安SIMを使っている方から、WEBページの表示が遅すぎてイライラする!という話をよく聞きます。実際格安SIMはキャリアのスマホより断然通信速度が遅いです。私も格安SIMユーザーですが、YahooのTOPページの画像が読み込めないなんてことがよくあります。高速でない、月額が格安のモバイルWifiルーターの場合にも、これと全く同じことが起きるので注意が必要です。*もちろん当サイトのランキング上位なら、そんなことはありませんのでご心配なく!

 

なのでモバイルWifiルーターで快適なWEBページの閲覧、動画視聴ができるのか?と心配されている方は、速度の最大値が高いものを選んで下さい。

 

例えばGMO・WiMAX2+等、当サイトランキングTOP3の業者は、220〜440Mbpsという最高速を実現しています。*「〜」の速度の違いは端末の違いです。

 

次に動画の閲覧時間。この30数時間という数値、これは非常に怪しいです。何が怪しいかというと、この数字の根拠となっている動画の画質に問題があります。

 

Youtubeのミュージックビデオを例に説明します。例えば最近人気のアーティストといえば、洋楽なら「ジャスティン・ビーバー」や「テイラー・スウィフト」でしょうか? 邦楽なら「BABYMETAL」なんて凄い人気ですよね。彼ら人気アーティストはYoutubeに公式ページを持っていますので、新曲のプロモーションなどはYoutubeでいちはやく開始されます。ファンなら新曲を早く聞きたい!PVを早く見たい!と思いますよね。

 

そんな大好きなアーティストの動画を「低画質で見たい」なんて言う人います? お気に入りのアーティストの新曲PV、できれば超高画質で見たいですよね。まあ超でなくても最低HD画質では見たい。ジャスティン・ビーバーもテイラー・スウィフトも、BABYMETALも、最近のPVはHD・1080pという高画質が用意されています。

 

これらを高画質(今では普通ですが・・)で見たければ、720p以上に設定する必要があります。人気の動画配信サイトでは720pがデフォルト化していますし、NetflixやU-NEXTなどは4K画質まであります。

 

ですがこれらの高画質で動画を見てしまうと、7GBでは30数時間なんてとても見られません。そうなんです、7GB=30数時間の条件は「低画質で見た場合」なのです。まあ、中には動画の画質なんてなんでもいいという方もいると思います。ですが、お気に入りのミュージックビデオを、大好きなアニメを、ハマっているドラマを、低画質でみたい人なんていませんよね。

 

今では720pなんて大して高画質でもありません。ですがその720pでも7GB制限下では遠慮無しに見ることは出来ないのです。いかがですか?月間通信量制限は絶対に有ってはいけませんよね。さらに動画は通信速度にも大きく影響を受けます。1曲の間に何度も何度も止まるなんて強烈なストレスです。

 

 

通信速度に注目〜遅くて話にならない!なんてことだけは避けたい!

 

動画カクカク、何度も止まる、1曲(4分)のPV見るのに30分以上かかる・・、HPの画像がなかなか表示されない、この主な原因は通信速度の遅さです。

 

キャッシュバック最高額は↓こちら!

page top