格安SIMは遅すぎ!使い物にならない、どうすればいい?

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

格安SIMは遅すぎ!使い物にならない、どうすればいい?

 

格安SIMは遅すぎる

 

キャリアの携帯料金が高すぎて格安SIMに変えたが、通信速度が遅すぎて使い物にならない!と怒り心頭の方、多いですよね。

 

そこでもう一度キャリアに戻そうかな?なんてお考えの方、ちょっと待って下さい!!

 

格安SIMのデメリット

 

まず格安SIMに変える理由ですが、誰もが「安いから」と言いますよね。

 

ではデメリットは?

 

いくつかあると思いますが、最もデメリットと感じる人の多いであろう点は、「通信速度の遅さ」だと思います。

 

この格安SIMの通信速度の遅さですが、これはどこの場所でも遅いというわけではないのです。使ってみて気がつくのは、ここではそれなりの速さが出るのに、ここやここでは遅すぎてお話にならない!といった感じになります。

 

格安SIMは通信が遅くなる場所がかなり多く、そういう場所ではヤフーのトップページを見るのにも長時間が必要になります。これはかなりストレスですよね。

格安SIM 使い物にならない

通信速度の遅さはアンテナの場所や使用者の多い少ないで決まりますので、東京23区内など人の多い場所では遅くなる傾向にあります。もちろん対策はされているのですが、このアンテナを立てるのはキャリア(主にドコモ)ですので、格安SIMの会社のためにそこに大きな資金を投入することはしませんよね。

 

こういった理由で当面は格安SIMの速度が改善されることは無いと思います。そしてよく言われる、「どの格安SIM会社が速いか?」ですが、格安SIMを8社契約し、使った経験がある私ですが、どれを使ってもそこまで大きな差は感じませんでした。もちろん場所によっては速いという格安SIM会社もありましたが、別の場所では遅いというふうになるので、総じて大差はないという結論になります。

 

もしこれから格安SIMを選ぶという方は、どこを使っても速度に大差はないということを覚えておいて下さい。

 

 

格安SIMのメリット

 

先程書いたように、格安SIMのメリットは安いということです。

 

ですが使う場所によっては遅すぎて全く使い物にならない・・という可能性もあります。

 

ただしネット閲覧が難しいほど遅い場所でも、LINEのメッセージ送受信だけは普通に使えるのです!*通話は難しい

 

これは意外と大きなメリットですよね。ネット閲覧が遅くてどうしようもない場合でも、ほとんどの場所ではLINEのメッセージのやり取りは出来るのです。

 

LINE 格安SIM

 

そうは言っても、街中でお店を検索したり、Googleマップを見たりということも出来ないのではスマホを持っている意味がありません。

 

そこでLINEの通信+電話着信を格安SIMで行い、モバイルWifiルーターでネット閲覧などデータ通信を行うという方法をおすすめします。

 

 

格安SIMとモバイルWifiルーターの2台持ちが最強な理由

 

格安SIMとモバイルWifiルーター

 

格安SIMとモバイルWifiルーターの2台持ちが最強な理由を説明します。

 

まず格安SIMとモバイルWifiルーターを両方借りても、キャリアの携帯料金より安いです。 ただしモバイルWifiルーターは業者によって大きな価格差があるので、お得な業者を選ばなければいけません。どこがお得か?は当サイトのトップページ(こちら=トップページ)を御覧ください。

 

契約内容は、格安SIMは通話もできる1G程度のプランで。*ほとんどの会社では一番下から二番目の安いプランになり、通話付きの一番安いプランです。

 

モバイルWifiルーターの契約内容は、家に光回線など固定回線がある方は7GB以下のライトプランを。無い方は使い放題(WiMAXの場合ギガ放題プラン)がオススメです。

 

この併用であれば、格安SIMが月/1,500円程度、モバイルWifiルーターが使い放題プランが4,500円程度なので合わせても6,000円です。当サイトのトップページにあるランキング1位の会社なら、高額キャッシュバックで実質の月額は2,700円前後となり、格安SIMとの併用でも月額4,300円程度となります。これはデータ通信使い放題ですのでキャリアの契約より圧倒的にお得になります!

 

 移動時など格安SIMを挿したスマホをLINEや電話の待ち受けで使っている時には、モバイルWifiルーターの電源をOFFにすることでモバイルWifiルーターのバッテリーを長持ちさせることが出来ます。モバイルWifiルーターのバッテリーも意外と喰うので、使わない時はOFFで1日問題なく使うことが出来ます。

 

どうですか? 遅すぎて使い物ならないという格安SIMでも、モバイルWifiルーターと併用することで、そのデメリットを帳消しにできるのです。

 

それどころかキャリアのデメリットである料金の高さと、データ通信の使い過ぎによる速度制限(またはデータ追加課金)の両方をクリアできるのです。

 

安く使える上に通信量も無制限になる! これが格安SIMを最高に使いこなす方法です。

 

 

キャッシュバック最高額は↓こちら!