モバイルWifiルーター SIMフリー

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

モバイルWifiルーター SIMフリー

 

SIMフリーのモバイルWifiルーター、最安値情報です!

 

最近はOCNモバイルONEが登場し一部では意外に使えると評判ですが、今後MVNOが人気になっていくと、こういったモバイルWifiルーターがたくさん出てくるようになると思います。*2017年現在、なぜかあまり登場していません(笑)日本はモバイルWi−FIルーターもまだまだキャリアが強いですね。

 

そこでSIMフリーのモバイルWifiルーターで現在オススメの物をご紹介します。 一応最初に書いておきますが、今回の情報はある程度SIMフリーの事を理解された方向けに書いています。 モバイルWifiルーターのSIMフリーに関して説明すると、少々長くなってしまいますのでこれについては別ページで解説しようと思います。 ですので、イマイチ理解できていないけど月額1000円前後のSIMは安いから〜という方は、まずよく意味を理解されてからが良いと思います。

 

それからコスト面のお話も一つしておきます。
SIMフリールーターは、どれもだいたい2万円を切るぐらいの価格です。これは海外版SIMフリースマホと同程度の価格帯ですが、「2万円」という金額は皆さん少し高いな、とお感じになると思います。

 

そうですよね、格安SIM、例えばOCNモバイルONEの場合、初回に千円と少しぐらい支払い+月額が千円程度。
このお小遣いでも足りる金額が魅力なのに、ルーター端末に2万円・・・

 

印象としては高いと思います。ですが、Wifiルーターとして格安SIMを使うのは非常に便利で効率的です。さらにランニングコストは爆安。そして主要国なら海外でもほぼ使えるという大きな魅力もあります。

 

現在私は使っていませんが、考え方一つですが、悪い選択ではないかな?と思います。

 

 

最安値情報

 

Huawei SIMフリーモバイルwi-fiルーター E5577S

 

これは薄くて小型なのがまず良いですね。見た目も清潔感があってカッコいいです。

 

2017年冬現在、モバイルWi−FIルーターで必要とされるほぼ全てのスペックを備えているのにも関わらず非常に価格が安いオススメ品です!

 

送料無料で公式ショップ、しかもアマゾン経由なので返品交換も安心。

 

現在、コストと性能を考えるとこの機種が最もおすすめと言えるでしょう。

 

モバイルWifiルーターのSIMフリー機種に関して

 

モバイルWifiルーターに限らず「SIMフリー」というのは非常に使い勝手が良いですよね。*もうすぐ日本の携帯キャリアもSIM対応フリー化が義務付けられますが、本当に一般的に言うSIMフリー化が行われるのかは少し心配な面があります。

 

誰のSIMカードをさしてもすぐに使える。ドコモやソフトバンクといった携帯キャリアも関係なしにすぐに使うことが出来る。さらに海外に持って行っても、現地でプリペイドやレンタルのSIMを調達することで日本仕様の端末が使える。

 

SIMフリーというと、誰もがこんなイメージを持つと思います。携帯キャリアにしばられ、故障しているのにそれを使わざるを得ない、などというつらい思いにあっている方にとってSIMフリーは素晴らしい物に感じるでしょう。

 

ところがそう簡単には行かないのがSIMフリーの世界です。

 

 

SIMフリー端末は知識がある方のみにおすすめします

 

まず慣れている人、精通している人でないと、ご自分がお持ちのSIMカードに端末が合うか、使うことが出来るかがわからないでしょう。

 

さらにSIMカードにもいくつか種類があります。サイズも違うのです。なので実際は上記のイメージのようにSIMフリー端末を使いこなすのはほぼ不可能です。

 

SIMフリー端末のいいところは、縛りを排除できることと自分の持っているSIMを入れ替えて使うことが出来る点でしょう。

 

ということですので、夢のようなイメージと現実はかなりかけ離れていると言えます。

 

 

そして海外に持っていった場合ですが、SIMカード自体の調達が困難な国も多くあります。そこでは設定も当然現地の公用語ですし、それ以前にどこにあるのか?を探さなければなりません。

 

そういったことを考えると、相応の知識を持たないと、海外ではなかなかハードルが高いと言うのが現状だと思います。

 

今さら聞けないSIMロックって何?SIMフリーとは?

 

SIMはスマートフォンのパーツの一つです。

 

“Subscriber Identity Module Card”の頭文字をとって「SIMカード」と呼ばれています。

 

通信するために必要な情報や、通信業者との契約状況などが記録されているカードです。

 

様々な情報が入っているカードですから、スマホの中でも根幹部分と言ってもいいでしょう。

 

SIMカードは、スマートフォンでモバイル通信を利用するためには必要不可欠なのです。

 

そして、SIMカードを取り巻くキーワードで、覚えておきたいのが「SIMロック解除」と「SIMフリー」なのです。

 

NTTドコモ、au、ソフトバンクといった各通信キャリアから購入したスマートフォンの場合を考えます。

 

例えば、「NTTドコモのSIMカードは、NTTドコモが販売しているスマートフォンでしか使えない」といったように設定されています。

 

これを「SIMロック」と呼んでいるのです。

 

このSIMロックを解除したスマートフォン、あるいは解除することをSIMフリーと呼んでいるのです。

 

SIMフリーとなったスマートフォンはどのSIMカードでも認識するようになります。

 

例えば、ドコモで購入したiPhoneをSIMフリーにすれば、他のキャリア、たとえばソフトバンクやauのSIMカードも利用できるようになるのです。

 

ここがわかりづらいところですが、キャリアやMNOからの請求はSIMカードにかかると考えたらわかりやすいかもしれません。

 

 

各キャリアによる対応、iPhone

 

「SIMフリーiPhone」や「SIMロック解除」という言葉を聞くことがあります。

 

キャリアで購入したiPhoneはSIMロックがかかっています。

 

ドコモで購入したiPhoneにはドコモのSIMカードしか使えないということですね。

 

どうして、SIMフリー、SIMロック解除がここまで脚光を浴びているのかというと、それは格安SIMの登場が背景にあるのは間違いありません。

 

それは、ドコモなど大手キャリアの料金が高いのに起因しているのです。

 

SIMロック解除をすることによって、iPhoneに格安SIMを指して文字通り格安な料金プランで利用することができるようになります。

 

現在SIMロック解除ができるiPhoneは2015年以降に発売されたものとなっています。

 

機種で言うと、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusがそうです。

 

また、新規購入では、一括の場合は即日からSIMロック解除ができます。

 

分割の場合は、100日後にSIMロック解除ができるようになっています。

 

キャッシュバック最高額は↓こちら!

関連ページ

大容量モバイルバッテリーランキング
スマホやタブレットはもちろん、モバイルWifiルーターのバッテリーチャージに使用する携帯型モバイルバッテリーの人気ランキングと激安価格情報です。
プリペイド wifi
プリペイド携帯のように、モバイルWifiルーターにもプリペイド式のものがあります。使いかたは携帯と全く同じですので、問題なく使用できると思います。そんなプリペイドWifiのオススメをご紹介します。