WiMAX2+のモードを分かりやすく解説します

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

WiMAX2+のモードを分かりやすく解説します

 

WIMAX2のプランと通信制限が変更になりました。

 

まず結論からいうと、基本WIMAX2+には通信制限なしのプラン、ギガ放題が今後のメインとなります。

 

そしてわかりにくい、WIMAXのモードについて解説します。

 

簡単に言うと、普通WIMAX2+を契約した方は誰もが「ハイスピードモード」を選択します。
なぜハイスピードモードか?と言うと、ハイスピードプラスエリアモードだと、別途1050円/月が発生するからです。

 

ハイスピードプラスエリアモードとは、auのLTEを使うモードです。 ですが、このLTEを使う場面というのは通常ほとんどありません。
第一にLTEよりWIMAX2のほうが高速なので、LTEを使う場合はそれしか入らない場所となります。
そしてWIMAX2のエリアの方がカバー率が高いのです・・・

 

なのでLTEを使う場面というのは、移動時にピンポイントで一瞬とかそんな感じになります。
もちろんたまたまそういう場所にお住まいの方もいらっしゃるでしょうから、ハイスピードプラスエリアモードを絶対に選ばないか?というとそうではないでしょう。 ですがその可能性は極端に低いですよね。

 

さらに1,050円の別料金と言ったら、月額4,659円です!そんなモード普通は誰も入りませんよね。

 

 

WIMAX2のモード詳細

 

念のためWIMAX2のモードの詳細を解説します。

 

WIMAXモード

UQ WiMAX 公式HPより

 

ノーリミットモードは、2ではないただのWIMAXのことですので、今ではあまり必要としないモードでしょう。なので無視します。

 

次にハイスピードモード、()して標準モードとありますが、その名の通り標準でこれを使用します。
なお速度の値は下り最大110Mbps、2015年春からは最大220Mbpsに対応する最速モードです。
制限なしで使うことが出来るのはギガ放題プランです(3ヶ月目から+684円)。映画でもYoutubeでもガンガン見て下さい。

 

そしてハイスピードプラスエリアモード、これは最大75〜110Mbps。
月の使用量が7GBを超えると128kbpsに制限されます。
この速度ではYoutubeの再生はほとんど不可能でしょう。
しかもオプション料金として月1,050円が必要になります。

 

ということです。
ハイスピードモード以外の選択肢があるなら教えて欲しいぐらいですね(笑)。

 

最高キャッシュバックが誰でも確実にもらえる!