自宅は光回線が強い

WiMAX2+ 業界No,1高額キャッシュバック+月額最安値!

余裕があるなら自宅は固定回線に

 

固定回線の契約

 

このサイトではモバイルWifiルーターについて解説していますが、自宅のみで使うという場合や、それに類する使い方の人は無理にモバイルWifiルーターを使うより固定回線(特に光回線)をおすすめします。

 

この理由は簡単で固定回線なら接続やスピードの安定性が抜群に高いからです。特に光回線ではほぼストレスフリーですね。動画や写真のダウンロード程度であれば、ストレスを感じる事はまずないでしょう。

 

こういった速度的な強さと、常につながる安定感はモバイルWifiルーターより固定回線が圧倒的に上です。

 

もちろん無線LANルーターを使うことでスマートフォンもタブレットもWifi接続が可能です。この場合でも、3G・LTE・4Gのどれよりも高速で安定したインターネット環境を使用することが出来ます。

 

 

固定回線にデメリットはないの?

 

デメリットといえば、外に持ち運べないということぐらいでしょうか?

 

固定回線というぐらいですから使用範囲は自宅限定になりますよね。

 

ですがよく考えると、「動画など大容量通信をするのは全部自宅だな」という方が、意外に多いのも事実です(世界中でそうらしいですね)。

 

そう考えると自宅は固定回線、外出時はスマートフォンという使い回しが主流になります。実際ご家族で暮らしている場合は、ほぼこういったパターンになると思います。

 

 

お得なプロバイダーとかはあるの?

 

これがあるのです。

 

というより光回線はしっかり選ぶと、ものすごく有利な条件で契約できるものなのです。

 

例えばキャッシュバック額が1万円前後、しかも契約後2〜3ヶ月以内にもらえるというものがあります。以前は1年以上先にキャッシュバックを貰うパターンしかありませんでしたが、現在はそんなのは古くなっているようです。

 

詳細はこちら=新規プロバイダーのおすすめは?

 

 

 

 

 

最高キャッシュバックが誰でも確実にもらえる!

関連ページ

タブレットで使う
タブレットを購入するときよくある間違いが、モバイルWifiルーターを持っているのに携帯キャリアで契約してしまうことです。これは大損になりますのでご注意を。損しない方法はこちらから!
ポケットWifiとは
ポケットWifiとは?についてご説明します。*現在はポケットWifi=モバイルWifiルーターの意味で使われることがほとんどです。
日本の公衆Wifiについて
日本を訪れた世界各国の旅行者から、日本の公衆Wifiが使えないと、大批判を受けているのをご存知でしょうか? これ調べてみると、確かに批判されて当然な面がありました。
PCでも使おう!
モバイルWifiルーターをPCでも使いましょう。ノートでもデスクトップでも、現在では光回線と遜色ない性能でインターネットを利用できます。
レンタルwifiルーター(国内)、オススメはこちら
レンタル wifi ルーターの国内版、オススメはこちらです。旅行や入院で数日だけWifiルーターをレンタルしたい、または引越し先の部屋でWifiが入るかチェックしたいという方におすすめの激安レンタル業者をご紹介します。